受験英語が得意です。でも英語は話せません。

英語が得意なので、幼児英語の先生になりたいという方と、高校まで英語が得意で英語の家庭教師をやっていたので、また英語の家庭教師を始めたいという人達とお話する機会がありました。

お二人共、ご自分で「英語が得意だった」ということで、英語に関して、かなり自信があり、事細かくご経歴などを披露してくれました。経歴を聞くと本当に、

「まぁ、本当に英語得意だったんですね。私なんて、学生の時は英語なんて勉強してこなかったから、大人になって苦労したわ。」

と私などは、本当に感心しながらお話を聞いていました。

が、、、、彼女たちに英語を話してもらうと何と自己紹介もまともにできない。発音も超カタカナ日本語英語でした。

お二人とも「私達の若いときは、受験英語がメインで、中学の時から英語が好きで勉強してきたので、英語は得意だけれども、英語を話すのは上手くありません。」

と私からすると全く意味不明の事を自信満々でお話されます。

何と言えばいいのか。。。。

彼女たちの中では、英語は、受験で、学校のテストで必要な教科であって、話すものではないという認識の為、ほぼほぼ英語を話せないのに、「英語が得意だ」と本当に自信をもって言ってのけます。

そしてその自信のある英語を子供達に、受験生達に教えたいと。

こんな英語の先生達に英語を教えてもらいたいですか?

英語って話してなんぼの世界で、ネイティブが話す英語が聞き取れて、それに答えて、自分の言いたいことも英語で話すことができるという、コミュニケーションの大切なツールなのに、試験用紙上で、マルバツや、並び替えで、間違いがなければOKだと信じているこの怖さ。

もう真夏の怪談より恐いものを聞いたような気になりました。

時代錯誤も甚だしい。

で、この自称受験英語が得意という人達の話もよくよく聞いてみたら、高校1年くらいまでは得意だったけど、それからわからなくなったというのです。

何が?????と聞いてみたら、「長文が読めなくて。」と。

高校生レベルの長文ってそんなたいしたことないのに、それすらも読めないのに、英語が得意ですって。

本当に理解できない。日本人の「英語が出来る」というレベルが。

そしてそんな人達が、子供英語の先生になれる現状のこの日本!

日本人はますます英語が話せなくなるのではないかと不安になってしまいました。

小学生の英語教科化が間もなく始まりますが、そもそも小学校の先生が英語を話せず、英語の発音もまともに出来ず、また、補助についてるネイティブの教師も、何か、通り一遍の教え方しかしないようで、英語の発音もまともに教えてないようで、せっかくネイティブの先生の英語授業があるのに、子供達は、超カタカナ日本語発音のままです。

せめてきちんとアルファベットくらい、正しい英語の発音を教えてくれればいいのに、相変わらず、カタカナ読みでかえって、小学生からこんな英語発音で固められたら、大人になってから凄く苦労

するのが目に見えて、本当にかわいそうになってくる。

英単語を沢山覚えても、英語構文や、英文法や英語フレーズを沢山覚えて、英語の試験で満点とっても、英語の正しい音を知って、聴けて、口から出せないと、いつまで経っても、ネイティブの英語を聞き取れないし、話した英語も理解してもらえないよ!

どうすれば、英語発音の重要性を皆が理解できる日本になるんだろう?

英語発音を覚える、マスターするってそんなに難しいことじゃないのに、どうしてこんな基礎的なことを飛ばすんだろう?

ネイティブ級の英語発音にならなくても、ネイティブに通用するレベルの英語発音には、すぐなれるのに。

発音から徹底的に学び短期間で上達したい

>>英語発音に集中したい方<<

購入者限定サポート特典お付けします

 

スコットぺリー先生ぺージ

 

スコット先生の無料発音レベルチェックはこちら

SpeaKing Biz(スピーキングビズ)ビジネス英語教材

話す力を徹底的に鍛え語順力が身につくビジネス英語スピーキング教材

>>トライアルレッスンに挑戦はこちら<<

最初にメールアドレス登録がありますので
専用申し込みページからの申し込みがとてもスムーズに登録できます
https://speaking-biz.jp/から詳細を確認してお申し込みの場合は
先に 専用クーポンコードをコピーしてください
↓↓専用クーポンコード↓↓
1jK47Ed1zL7MmwpC3lyIyA

読者登録

上記の内容で送信します。

よろしければチェックを入れて送信してください。

本日もブログ応援お願いします

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ