YouCanSpeakは究極のアンチエイジング!

いいね!←この記事が気に入ったら いいね!しよう
Loading...

 

YouCanSpeakは究極のアンチエイジング!

本日もブログ応援お願いします

にほんブログ村 英語学習情報  

人気ブログランキングへ

◆アンチエイジングについて

昨日、最高のアンチエイジングは「脳の若返り」だと書きましたが、この「脳の若返り」に英語のトレーニングが非常に役立つということのつづきを書きたいと思います。

皆さんご存知のように私は「50代女性」ですが、東京にこの年代までバリバリ働いてきた(「きた」とすでに過去形で書いてしまう自分がちょっと。。。。)お友達が結構いてて、定期的に集まって、勉強会の名のもと、飲みに行ってます。

いや!本当に勉強もしてます。

その中のひとりは美容関係に勤めていますが、毎日自社開発品のエステ用機材が何と!使い放題らしく、毎日やってるともう全然違うと、今まで、月に数万円投資していた高額化粧品は一体何だったの!という話で大いに盛り上がった日がありました。

皆、「アンチエイジング」「若返り」という言葉には非常に敏感で、

「若返ることができるんなら、に〇げ〇だって、喰うわよ!」

と恐ろしいことをいうツワモノもいて、皆、それぞれにキャリアを積んできたマネジメントという立場の女性ばかりなのですが、この「アンチエイジング」という言葉には、自然に身体が、頭が反応する年代になってきています。

実は私は、このアンチエイジングの研究に関して世界でトップと言われるアカデミア関係者の方々とお会いし、最新の研究や、状況などをつぶさに教えて頂けるという機会に恵まれました。

また、中国の大金持ちの奥様達の日本での「アンチエイジング」のつきそいなども数多くやった経験もあって、英語の勉強の為という口実で(いや。そうです)海外論文なども数多く読みました。

(くわしくは、ここから→アジアの英語 中国語との出会い

結果、究極のアンチエイジングは、「細胞の若返り」ということを知っていました。なので、皆が高額化粧品に月数万円投資するのをシラーっとみてました。

ビックリすることに、この年代になると皆エステとかに通ってるとかゆーので、「え~ツ!こんな忙しいのにいつ通ってるの?」と真剣に聞いたことがあります。

が、私は、そこできっぱり言いました。

「私は、そんなものに月数万円もかけずに、もう少ししたら、美容整形にいって若返りのために目覚めさせた自分の細胞を注射してもらうよ!」と。

難しい話は置いておきますが、人間の身体って本当によくできていて、この身体の元となる細胞に凄い力があって、それが近年、世界中の色々な研究者たちによって色々解明され、不治の病と言われていた領域の治療や、もちろんアンチエイジングと言われる美容分野への応用などの研究がすごい勢いで進んでいます。

 

この凄い能力を持った細胞は、通常大人になると眠った状態になってしますのですが、外からの刺激によりたたき起こすことが可能ということがわかってきて、様々な方法が研究されているのですが、とにかく外部からの「刺激」というのがまず必要不可欠で、細胞をそこそこ過酷な状態にするほうがが良いともいわれています。

ここまで読んだ皆さんはもうお解りでしょうか?

私が常日頃いう「脳に負荷をかけた英語トレーニング」で英語力が飛躍的に上達するというのは、

英語という日本語とは違う言語で脳細胞を刺激

YouCanSpeakの時間制限があるスピーキングトレーニングという過酷な状況

以上がピッタとはまる凄く科学的根拠がある「脳細胞目覚めトレーニング

だからなんですよ。

この脳細胞が目覚めることで、暗記力や、記憶力をつかさどる脳細胞が若返り、フル稼働しだすという訳で、4週間後くらいから、6年前のトレーニングの記憶が鮮明によみがえったり、覚えようと努力もしていなかったフレーズがスラスラと夢で暗唱できるという状況になったのです。

ストレスが人を強くする。ストレスがあるほうが長生きする。と昔から結構言われていましたが、

この外部からのストレス(刺激)により、凄いパワーをもった細胞が目覚め、全身の細胞に命令を下し各細胞が適材適所で大活躍できるよう色々サポートし始めるので、老化に向かっていた身体が脳が、逆行をはじめ若返り、色々な能力が活性化され始めるのです。(あくまで超簡単に説明してます)

脳はいわば、人間の身体の司令塔です。なので、その脳細胞を目覚めさせ、活性化させることで全身の細胞たちが目覚めた脳細胞ボスの命令で、フル稼働することになり、若返り、アンチエイジングが可能になるということなのです。

その刺激のひとつが英語の勉強だというのが、YouCanSpeakのスピーキングトレーニングで体験できました。

昨日のブログで書いたように、YouCanSpeakを再度開始した時の私の体調は最悪でした。

3分しか持たない日があるほど、心身ともに疲れ果てていました。

でもなぜか、やり続けました。

そうすると、約4週間後、50分間YouCanSpeakでのスピーキングトレーニングが継続できるようになったころから、劇的に体調もよくなりました。そして、50分くらいをメドに、英語脳が活躍しだすのがわかり、いわゆるランナーズハイと言われるような状態になりました。

私はランニングなどしないのですが、「これが、ランナーズハイか!」と初めて体験しました。

声を出すというのは、そもそもヒトにとって非常にいいトレーニングなのですが、YouCanSpeakは、そこに英語という脳に負荷をかける要素が加わって、一石二鳥、一粒で2度美味しい!という大変お得感のある英語教材となっています。

もともと開発されたときは、このような効果など狙っていなかったと思うのですが、開発者の先生は、すでにご自身でこの体験をされていたのでしょうか?

科学が後追いでついてきたということです。

スコット先生の発音トレーニングで発音を学び

ライザップイングリッシュ(RAIZAP ENGLISH)で短期で英語脳を目覚めさせ

YouCanSpeakで日々トレーニングすることで

英語初心者の人も、短期で絶対英語が上達できます!

もちろんある程度英語は勉強済みという人は、すぐにでもYouCanSpeakで日々スピーキングトレーニングを始めることで、最強の英語脳細胞をたたき起こし、英語脳に作り上げることにより、英語が上達できると確信しています。

皆さん、英語学習、英語上達に無駄な時間をかけるのをやめて、スパッとショートカットで、英語が話せる人になりましょう!

↓↓無料で体験版を試す↓↓

何か相談したいことや聞きたいことがありましたら遠慮なくこちらからお問い合わせ下さい。

button07_toiawase_02

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました

いいね!←この記事が気に入ったら いいね!しよう
Loading...

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ